07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

楽しんでおります(*´ω`*)

期待で胸がIカップ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ご贔屓

2011年参加イベント

3次元へようこそ

2010年参加イベント

2009年参加イベント

2008年参加イベント

2007年参加イベント

カウンター

ブログ内検索

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

かっこよくてかっこよくて…!

ちょ、既にヤバイ…!

今、今、丁度中盤…!
きっと、今中盤辺りだと思うのですが、もう、すでに、すでに、

ユーリに泣かされました。


こ…こんばんはぁぁぁ……


どのユーリかは、ネタバレになるので追記にて。


も、やばい、これ来てる…!
鳥海先生の波が来てる…!

私の中で、未だかつてない勢いで、鳥海先生が来てる…!

今までも相当来てたけど、ちょ、これは、まずい…!


ファンレター10枚突入したのに終わらない。大笑

え、これ、ちょ、長い…ww
長すぎる、くどすぎるwww

字、小さめにしたんだけども、全然意味なかったです、ちょ、書き直そうwww


そんな、愛溢れる鳥海先生が素晴らしい、ユーリ・ロウェル。

追記でネタバレもー!




来ました。

ユーリがね、ユーリが、

悪人を殺して」しまいました。

あぁぁぁぁ…
いや、これ、初めてじゃないんだけど、初めてじゃないんだけど、キュモールは、本当胸に来た。

そして、それについて、フレンと語り合うユーリの辛さとかが、先生の演技から伝わってきて

伝わってきて


泣きながらこの話を聞いてました。

ユーリ、辛いよね辛いよね、でも、こうするのがユーリの正義なのかな…!

あぁぁぁ…


もうね、先生ね、ずっと驚かされているんだけど、今になっても、今になっても、ユーリって、
一言も後ろ向きな発言をしていないんですよ。
どんな窮地に陥っても「いいんじゃない?」と、周りを肯定しつつ、常に前向きで自分を持っているんですよ。

で、いうならば、いうならば、その姿勢が、
私の感じる先生の印象と全く同じなんですよ。

あぁぁぁ、ちょ、ごめ…!
キャラと中の人を重ねて見ることの痛さは重々承知…!
重々承知なんだけど、もう、本当、

先生以外誰もユーリを演じられない。

うわああああああああん!
ユーリ大好きだおおおおおおおおおおおおおおおお

カテゴリ: 鳥海先生

tb: 0 |  cm: 0
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tama1163.blog19.fc2.com/tb.php/2413-66343e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。